アンカーポイントに移動する アンカーポイント
アンカーポイント

鸞山部落(森林博物館)

更新しました:2018-12-03

4338

日曜日:09:00 – 14:00

紹介

鸞山集落は海岸山脈南端の都蘭山ふもとに位置し、壮観な森林を擁しています。台東市街から鸞山集落までは車で約40分。ここには台湾の中低海抜では数少ないクスノキとガジュマルの混生林地帯があります。この集落には主にブヌン族が暮らしています。彼らはもともと海抜1000~2000メートルほどの「内本鹿」という地域に暮らしていましたが、日本統治時代に海抜200~300メートルの現在の場所へ強制移住させられました。鸞山はブヌン族の言葉で「Sazasa」と呼ばれており、これは「サトウキビが大きく成長し、動物も活動的に、人々も快適に過ごせる土地」という意味をもちます。

森林本来の姿を維持するため、囲いや建物、電力設施のない森林博物館が特別に造られました。森林全体は自然生態が豊富で、まるで映画「アバター」の世界に入り込んだかのような気持ちになります。森林博物館の館長である阿力曼氏と部族の人々は、貴重なガジュマルの巨木群を救うため、これらを保護していく計画を立て始めました。ここでは環境教育、文化再建、エスニックグループ間の交流、集落への遊学、屋外での精神修業、生態体験などインタラクティブな活動がおこなわれています。また、ジャッキー・チェンが2011年に映画「十二生肖」を撮影した際、ロケ地にも選ばれました。ここ数年、花東縱谷は国内外の行楽客に人気のスポットとなっています。

※予約制を採用しています:
ここは道路標識がないので、入山に際しては交通管制を実施しています。お電話でお問い合わせください(0911-154-806、阿力曼館長)。ウェブサイトに登録するhttp://www.forestculturemuseum.com.tw/ 。もしくは、電子メール(sazasa2003@yahoo.com.tw)でご予約ください。

観光スポット情報

ステータス オープニングの状態

営業時間 日曜日:09:00 – 14:00
月曜日:09:00 – 14:00
火曜日:09:00 – 14:00
水曜日:09:00 – 14:00
木曜日:09:00 – 14:00
金曜日:09:00 – 14:00
土曜日:09:00 – 14:00

アドレス 台湾台東県延平郷

施設

  • ブリーフィングノート
  • 公共のトイレが
  • トレイル
Top