アンカーポイントに移動する アンカーポイント
アンカーポイント

池上牧野渡假村

更新しました:2018-12-03

1.9万

日曜日:08:00 – 17:00

紹介

 池上牧野渡假村に一歩入ると、広大な緑野が広がります。ここはもともと台東製糖工場所有のさとうきび畑でした。1986年に製糖事業がストップした後、肉牛を飼育する牧場へと生まれ変わりました。その後、1994年にリゾート村へと経営転換し、2000年からはモンゴルの文物を取り入れたユニークなリゾート村になっています。モンゴルのパオを宿泊施設として利用したり、モンゴルの集落の旗を掲げたり、さらには羊や豚を丸ごと焼いて食べるモンゴル料理までも提供しています。また、地面を将棋盤とするモンゴル将棋や20頭あまりの馬で牽くモンゴル戦車、モンゴルの有志たちによる演舞などもあります。他のレジャーエリアにはない娯楽を楽しめます。


 また、2004年からは台北市立木柵動物園に協力して、珍しい草食動物を飼育しています。ナイジェリアコビトカバやモンゴルの野生馬、アダックス、チャップマンシマウマ、ラクダ、ボンゴ、フタコブラクダ、エランドやエミュウなど。さらに、馬や羊、梅花鹿、牛も放牧しています。小型動物園のようで、行楽客にも人気があります。


 ここは敷地面積が125ヘクタールにおよび、現在は無料開放されています。レンタサイクルで並木道を走ったり、青々とした牧草で横になったり、のどかな雰囲気の中で身も心も癒されましょう。華やかな演舞や文物展示もありますので、ぜひモンゴル文化を体験しに来てみてください。

観光スポット情報

ステータス オープニングの状態

営業時間 日曜日:08:00 – 17:00
月曜日:08:00 – 17:00
火曜日:08:00 – 17:00
水曜日:08:00 – 17:00
木曜日:08:00 – 17:00
金曜日:08:00 – 17:00
土曜日:08:00 – 17:00

アドレス 台湾台東県池上郷

電話 +886-89-862736

ファックス +886-89-861257

施設

  • ビジターセンター
  • ブリーフィングノート
  • 展望台
  • 公共のトイレが
  • 駐車場
  • ネットワーク
  • 販売部
  • トレイル

交通情報

周辺の観光スポット

続きを
Top