アンカーポイントに移動する アンカーポイント
アンカーポイント

国際プロモーションフィルム「East of Taiwan」が「日本国際観光映像祭」の東アジア観光動画部門で優秀賞を受賞!

更新しました:2019-09-02

474

国際プロモーションフィルム「East of Taiwan」が「日本国際観光映像祭」の東アジア観光動画部門で優秀賞を受賞!

花東縦谷国家風景区管理処(以下、縦管処)が「East of Taiwan」をテーマに制作した3分間の国際プロモーションフィルムは、2018年のポルトガル国際観光映画祭 (ART & TUR International Tourism Film Festival)の最優秀アジアフィルム賞(The best Asian film)を受賞しました。それに引き続き、第一回「日本国際観光映像祭」(Japan World’s Tourism Film Festival)の東アジア観光動画部門で優秀賞(East Asian Tourism Film-Good Film)を獲得するという吉報が届きました。当フィルムの上映期間中は日本の皆様に花蓮・台東地区の美をアピールしました。

縦管処では、日本の大阪及び褔岡でのプロモーション活動の終了後、当フィルムの賞獲得の知らせを受け、花蓮・台東地区観光はより多くの旅行業関係者や旅行者の興味を集め、日本の皆様に花蓮・台東旅行をアピールできると期待しています

「East of Taiwan」では花蓮・台東地区の壮大で美しい自然風景が紹介され、地質学的な景観や多文化が融合した情景をメインテーマに、家族旅行、女子会旅行、バックパーカーによるディープな旅行の三種類それぞれの異なるシナリオを紹介しています。このフィルムは、様々な旅行目的を持った観光客をひきつけ、花蓮・台東地区の美しさを外国人旅行者にアピールしています! 「East of Taiwan」に興味のある方はぜひ縦管処のYouTubeをご覧ください。そして、花蓮・台東地区にぜひお越しいただき、山と海、スローライフシティー、原住民部落の魅力と多様な文化を感じてください!

写真

Top