アンカーポイントに移動する アンカーポイント
アンカーポイント

花蓮の四大「台湾好行」がセットチケットに 8/11発売

更新しました:2021-08-18

151

       より便利に、より楽しく花東を旅していただこうと、交通部観光局花東縦谷国家風景区管理処(以下「縦管処」)、東部海岸国家風景区管理処(以下「東管処」)、花蓮県政府が提携。花蓮の四大台湾好行路線「303縦谷花蓮線」、「304洄瀾東海岸線」、「309玉長豊浜線」、「310太魯閣線」をまとめ、まったく新しい超お得なセットチケットを売り出します。8月11日販売開始です。花蓮では「台湾好行」で楽々旅をお楽しみください。
花蓮の四大「台湾好行」がセットチケットに 8/11発売
       縦管処の郭振陵処長は「これまで台湾好行縦谷花蓮線のセットチケットは単一路線と観光スポット付近の店に重点をおいた乗車券のセットでしたが、縦谷以外の花東の観光スポットにも足を伸ばしやすいように、縦管処は昨年より東管処、花蓮県政府、太魯閣客運、鼎東客運、華聯客運、統聯客運と話し合いを進め、この夏ついに正式にお得なセットチケットを売り出せることになりました。『縦谷太魯閣二日券(303縦谷花蓮線+310太魯閣線=450元) 』、『縦谷玉長二日券(303縦谷花蓮線+309玉長豊浜線=450元)』、『花蓮太魯閣山海三日券(303縦谷花蓮線+304洄瀾東海岸線+310太魯閣線=988元)』の三種です。台鉄で花蓮に到着後は、太魯閣国家公園、七星潭、石梯坪、親不知子海上古道、慶修院、鯉魚潭、立川漁場、雲山水、新光兆豊レジャー農場、立林田山林業文化園区、光復製糖工場、安通温泉、石梯坪、金剛大道など20ヶ所以上の花東の有名スポットを思う存分、しかもお得に巡ることができます。人気の「縦谷花蓮線一日券(250元)」、交通部観光局が推進する「2021自転車旅遊年」に合わせた「好行鉄馬一日券(350元)」は販売を継続します。自転車で縦谷を駆け抜けましょう。新型コロナウィルスの感染状況が落ち着いている今、家族やお友達と連れ立って、ぜひ花東の魅力を感じにお越しください」としています。
花蓮の四大「台湾好行」がセットチケットに 8/11発売
       「花蓮好行聯合セットチケット」は縦谷花蓮線予約システム、易遊網、易飛網、可楽旅遊、長汎旅行社、東南旅行社、または各客運業者(太魯閣客運0800-827-656、鼎東客運089-333443、華聯客運03-846-1899、統聯客運03-831-0192)で購入するか、乗車後に車内でも購入できます(現金払い、お釣りはお出しできません)。
花蓮の四大「台湾好行」がセットチケットに 8/11発売

関連リンク

写真

Top