字級設定可用瀏覽器之檢視/字型縮放,其餘功能不影響正常瀏覽
:::ホーム > 縦谷スポット > 台東県 > 稻米原郷館

稻米原郷館

 

池上農会(農協)によって運営され、古い米蔵を再利用しています。ここ数年、二階建ての旧倉庫は使われることなく、県道197号線そばで放置されていました。隣りにはレンガの窯場があります。村落入口に近接しているため、米蔵前の駐車場は格好の「コミュニティ展覧スペース」となっています。池上の米蔵文化を参観に訪れる方にここで事前説明をおこなっているほか、行楽客のインフォメーションスポットや休憩スポット、村人たちのレジャースポットとして利用されています。「稻米原郷館」は文建委員会に米蔵再生計画を提出し、設立されました。メインの工事は2004年4月に終了し、その外観は素朴な美しさに満ちています。内部設備は同年10月に落成し、萬安社区の対外的窓口として利用されています。

 

館内には昔の農耕具が数多く収蔵されています。また、池上の有機米栽培や発展の歴史についても紹介されています。手の込んだ軽食を提供しているほか、萬安産の有機白米や有機玄米、有機香り米、この地域の母親教室が共同開発した伝統的かつ現代的な各種米料理が展示販売されています。そのほか、さまざまな体験教室やレクチャー(米料理教室、米を用いたイラスト、レンガの窯場体験など)もおこなわれています。「稲米原郷館」は教育的意義に富んだスポットです。

 

 米宝宝の便利メモ
連絡先
住所:台東県池上郷萬安村1鄰1-12号
 
開放時間:火曜から日曜、午前9時から午後5時まで(月曜休館)
チケット料金:参観無料
お問い合わせ先:(089)863-689
Email:wanan197@gmail.com
ガイド:三日前までにご予約いただければ、地域のガイドスタッフをアレンジし、ご案内させます。

交通ガイド
北上:台9号線を池上大橋を経由し、東6号線で右折→県道197号線を左折→萬安社区→稲米原郷館。
南下:台9号線を池上外環道を経由し、県道197号線で左折→萬安社区→稲米原郷館。
 

 

マップ

版権所有者:交通部観光局花東縦谷国家風景区管理所
管理処本部 住所:〒978-44 花蓮県瑞穂郷鶴岡村17隣興鶴路2段168号花東縦谷国家風景区管理所(新しいウィンドウズを開きます) 
電話:886-3-887-5306 ファクス:886-3-887-5358
鯉魚潭管理所 住所:〒974-45 花蓮県壽豊郷池南村環潭北路100号 電話:886-3-864-1691 ファクス:886-3-864-1703
羅山管理所   住所:〒983-45 花蓮県富里郷羅山村9隣東湖39号   電話:886-3-8821725  ファクス:886-3-8821464
鹿野管理所 住所:〒955-41 台東県鹿野郷永安村高台路46号 電話:886-8-9551-637 ファクス:886-8-9551-466
営業時間:08:30~17:30          フリーダイヤル:886-800-000115
推奨環境:IE9.0+、スクリーン解析度1024*768での閲覧をおすすめいたします